ホーム>ヤマトシブログ

ヤマトシブログ

ウッドデッキ

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
早いもので7月も残りわずか。
多くの小・中学校等が夏休みに入ったようですね。
朝から、この暑さの中、一生懸命部活に励んでいる声が聞こえてきました。(^^)
 
さて、皆様はどのような週末を過ごされましたか?
 
私はスペイン代表のイニエスタ選手が所属する
ヴィッセル神戸の試合を観に行ってきました~!(^^♪
 
2018723152224.jpg
 
テレビの中のスーパースターが目の前にいるという不思議な感覚!!crying
 
2018723152249.jpg
 
試合は負けてしまいましたが、また観られる機会があればいいなと
思います。
 
2018723152310.jpg
 
暑いけど本当にスポーツ観戦は楽しいな~ヽ(^o^)丿soccerbaseball
 
 
・・・・さて、本日はウッドデッキの施工事例をご紹介します。fuji
 
施工途中です。
 
2018723152421.jpg
 
201872315252.jpg
裏から見るとこんな感じです。
 
2018723152648.jpg
野良ちゃんがちゃっかりつくろいでいます。
 
 
まだ色を完全に塗り終えていない部分もありますが、(;^ω^)ほぼ完成の状態の写真です。
2018723152755.jpg
 
2018723152826.jpg
 
2018723152859.jpg
裏から。
 
杉と米ヒバという木材を使っています。
屋根がある所には杉、屋根がなく雨に打たれやすい所には特に耐水性や
強度に優れた米ヒバを用いています。
 
今回の事例では屋根はポリカーボネードという素材のものですが、
屋根が無かったり、過去にブログでご紹介したパーゴラになっているものが
あったりと目的に合わせて色々なことができると思いますので
ご関心のある方はお気軽にご相談ください(*^-^*)
↓パーゴラ
2018723153245.jpg
 
本日のご紹介は以上です('◇')ゞshine
 
 
子猫てんにエサやトイレを取られたりしてお疲れ気味なあひる。coldsweats01
 
\あのチビ、コワいにゃ/
2018723153548.jpg
 
 

S様邸 キッチンリフォーム

 
こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
本日7月20日土用の丑の日でございます。次の丑の日は8月1日だとのこと。
暑くて日頃そうめんばかり食べていても、高くても、土用の丑の日と聞くと
鰻が食べたくなりますね~(´・ω・`)
 
今晩のインスタにはみんなの夕飯、鰻の写真の投稿がいっぱい出てくるかな~?shine
 
さて本日もタイトルの通り、S様邸のキッチンリフォームをご紹介します。
 
Before
 
201872018324.JPG
 
2018720183223.JPG
 
2018720183240.JPG
寄りの写真しかなくてすみません(+_+)
 
 
 
Aftercute
お気づきの方もいらっしゃるかもしませんが、
タカラスタンダード社製です。
2018720183328.jpg
前回のブログではキッチンパネルを貼りましたが
今回はタイルの壁になっています。
2018720183349.jpg
 
元々あったタイルを剥がすことなく、
上から下地を貼り、新しいタイルを取り付けています。
2018720183415.jpg
 
 
左側のキャスター付き収納棚は的場大工さんのお手製です(^^)
 
 
以上です。
 
 
皆様、良い週末をお過ごしください(*^_^*)shine
2018720183450.jpg

猫ご紹介

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
少し前までは、『冷房の設定温度は28℃にしましょう』とかよく聞いた気がします
しかし、これは私の勘違いだったようで
大事なことは『冷房の設定温度ではなく、実際の室温』
 
よく考えると場所や環境によって違いがあるはずなのに
設定温度が一律28℃っておかしいですもんね(;^ω^)
 
室温計のチェックが欠かせません。coldsweats02
 
 
 
さて本日はこのブログによく出てくる猫たちの
プロフィールを改めて皆様にご紹介しようと思います。(^◇^)note
 
 
 
まず一匹目、しろ(♀)推定11歳。
2018719182255.jpg
 
彼女は事務所付近をうろちょろする気ままな野良猫でしたが、
ある日突然変わり果てた姿で現れたので、病院に連れて行き
我が家の猫となりました。
 
↓その時の写真です。
2018719182315.jpg
 
もう猫界ではなかなかの高齢ですが
猫に対しては気性が非常に荒く、よく大声をあげて怒っています。
気が弱いんだと思います。
ほとんどのドアを開けてしまう賢い一面も。
人が好きです。
 
 
野良猫くんにめっちゃ怒っています。
2018719182414.jpg
 
好きなこと おいしいものを食べること。
嫌いなこと 自分の領域に他の猫が入ってくること、病院に行くこと、掃除機。
特徴 真っ白な毛とふにゃふにゃのヒゲ、歯がありません。
2018719182520.jpg
 
 
 
二匹目、あひる(♂)1歳。
 
彼がうちにやって来たときのことはブログにも書かせて
頂いたのですが、保護ネコカフェ『Happy Cat』さんから譲渡していただいた猫です。
子猫の時に親切な方に拾われたらしいのですが、その方がもともと飼っておられた
猫に、猫にうつる病気があることが分かり、やむを得ず手放すことになってしまったようです。
 
我が家に来たときのあひる。
201871918261.jpg
 
二匹目を譲渡してもらおうと思ったのは、一匹目のしろに
友達が居たら寂しくないんじゃないかと安易に考えてしまったからです。coldsweats01
縄張り意識が強すぎるしろとめちゃくちゃ気が弱いあひるは8か月経っても
未だに全く仲良くありません。coldsweats01
 
大きくなりました。
2018719182651.jpg
 
好きなこと 静かに過ごすこと。
嫌いなこと 知らない人・猫が近づいてくること。
特徴 なかなか逞しい体になってきましたが、よくビクビクしています。目が丸いです。
 
 
2018719182932.jpg
 
 
三匹目、てん(♀)推定3か月。
 
先週突然登場しました、子猫てんです。
てんは、知り合いの方の店舗にのこのこ入ってきたところを保護されました。
保護されたときから痩せておらず、めちゃくちゃ元気で人に慣れていました。
今は預かっているという状態であります。
小さいですが、度胸はこの3匹の中では1番かと思います。
201871918290.jpg
 
好きなこと 誰かに遊んでもらうこと。
嫌いなこと 誰にも遊んでもらえないこと。
特徴 ふわふわでちょっと毛が長いサバトラです。よく食べるのでお腹がポコッとしてます。
2018719183110.jpg
 
 
 
以上です。
 
これからもこの3匹共々、よろしくお願いします。(*^▽^*)
 

I様邸キッチン・お風呂・洗面

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
今日もぐったりとしてしまうような暑さです。shock
 
 
本日はキッチン、お風呂、洗面のリフォーム施工事例を
お伝えします(^^)/shine
 
 
Before
201871816644.JPG
 
201871816120.jpg
 
2018718161242.JPG
 
201871816132.JPG
 
 
 
 
Aftershine
2018718161342.JPG
 
201871816144.JPG
 
2018718161425.JPG
 
 
 
 
全てタカラスタンダード社製のものです。
タカラスタンダードと言えば、
強くて錆びないホーローのキッチン。
 
もともとタイル貼りだったキッチンの壁には汚れにくく
お手入れしやすい、ホーローのキッチンパネルを取り付けました。
このキッチンパネルはタイルの上から貼りつけられますので、
タイルを砕く必要がありません。happy01
 
また、このパネルには磁石が付くので、アイデアによっては
様々なものを取り付けることができます。
2018718161547.png
タカラスタンダードHPより
 
 
洗面台で特徴的なのが
こちら上部にある、洗面ルームヒーターです。
2018718161615.jpg
ちょっと今の時期だと実感頂きにくいですが、
冬場の脱衣所を思い出してみてください・・・・
めっちゃ寒いですよね?(;^ω^)
そんなときこのヒーターが役立ちます。
こちらがあれば、わざわざ別室から
ヒーターとかを運んでくる必要がありませんし、
場所も取りません(^^♪
 
2018718161644.JPG
 
本日はこれでおしまいです。happy01
 
 
 
\暑くても外に出たいにゃ/
2018718161728.jpg
 
この暑いのにベランダで楽しそうなてんちゃん。
 

部分補修

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
3連休があっという間に過ぎ去りましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
テレビを見て思いましたが、熱帯夜って25℃以上なんですね。sun
夜、25℃だったら、今日は涼しいな~って思いませんか?(;^ω^)
感覚がだんだんおかしくなってきています・・・。sunsun
 
 
子猫てんがやってきて一週間が経ちましたが
最近はあひると走り回ったりしていて、仲良くなれそうかも!?
と嬉しくなってきました。happy01
2018717183225.jpg
 
 
今回ご紹介するのは部分補修の施工事例です。
すごく地味です。coldsweats01
 
こちら店舗の屋外の階段です。
このような階段は鉄骨の下地に
コンクリートを打っているのですが
屋外の階段ですから雨で濡れて鉄骨が錆びて膨張し、
こういったひび割れを起こすようです。
 
Before
2018717183323.JPG
 
2018717183342.JPG
 
 
After
201871718349.JPG
 
 
 
 
\今日はこれで終わりにゃ(木村、情報が少ないにゃ)/
201871718354.jpg
 
 

ウッドフェンスなど

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
先日、我が家の最年長ねこ、しろが脱走したせいで、ノミが付き
慌てて病院に連れていってきました。thunder
薬は効果テキメン!
今までしろは何度か脱走していましたがノミにやられたこと
はありませんでした。
夏は要注意です~(*_*;
 
おかげで家中のカーペットを洗濯する羽目に・・・・。rain
 
\それでも外に出たいにゃ・・・/
2018713135114.jpg
 
 
今回は様々なお家での、ウッドフェンスなどをご紹介しようと思います。happy01
 
 
こちらのウッドフェンスは以前からあったブロック塀の外から
囲うようにして設置させています。
 
2018713135159.jpg
 
ブロック塀が低かったので、もう少し目隠しとして
高さが欲しいとのご意向を頂いていました(^^)
2018713135217.jpg
 
ブロック塀を解体せずにウッドフェンスを設置していますから
解体費用がかかりません(^^♪
 
 
こちらは別のお家のウッドデッキです。
2018713135240.JPG
 
 
玄関横の目隠し。
2018713135259.jpg
 
 
縁側。
2018713135316.JPG
 
 
これら全て手作りです(^^)
このように様々な場所でお家のサイズにあったものが
作れますので、大小にかかわらず
お気軽にご相談下さい。
 
 
 
あひる&てん
 
毎回大きいあひるが追い詰められています(;^ω^)
もうちょっと頑張ってくれ・・・・
2018713135340.jpg
 
201871313548.jpg
 
 
にらめっこの末、いつもてんが飽きてしまいます。
 
 
\はやくどっか行って下さいにゃ/
2018713135440.jpg
/この猫、全然遊んでくれないにゃ~\

子猫がやってきました

再び、木村です。coldsweats01
 
いつものようにブログ記事の最後に猫の写真を載せようと
思っていたのですが、1つニュースがありまして
もう1つをブログを書くことにしました。pencil
 
 
猫を保護しました。
我が家には既に2匹いますが・・・・(^◇^;)
 
知り合いの方の店舗に
とことこと入ってきたようです。
 
迷い猫として(正確には拾得物)
届けられ、3か月経っても飼い主さんが見つからない
場合は責任を持って保護するという書面にサインしました。
 
 
さてその子がこちら。メスです。
2018712172050.jpg
初めて会ったときは、人懐こく、かわいいばかりでしたが、
 
先住猫たちに会わせてみると、この小ささでいっちょ前に威嚇し
立ち向かうとんでもなく強い子でした。coldsweats01thunder
2018712172124.jpg
 
 

\私のものは私のもの、お前のものも私のものにゃ!/
201871217225.jpg
 
あひるは自分の体の半分も無いこの子に追いかけられ
逃げ回る可哀そうな状態
というかあひるの気の小ささに驚き。crying
 
\1人にしてくださいにゃ・・・・/
2018712172234.jpg
 
しろは初日よりは落ち着いたものの
毎度歯向かってくるこのおチビに相当イライラしている様子です。
 
\ちょこまか鬱陶しいったらあにゃしない/
2018712172458.jpg
 
お転婆なので“てんちゃん”と呼ばれ出しました。
 
てんちゃん、よろしくお願いいたします。(^◇^)coldsweats01
 

外壁モルタル塗装と瓦の葺き替え

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
さて、お仕事がカレンダー通りの方はもうすぐ三連休がやってきますが
何か計画立てていらっしゃいますか?
絶対暑いでしょうから気を付けましょうね!
水分、水分といいますが、普通の水やお茶だけでは
よろしくないようですね。塩分も肝心。
お茶ばかり飲む祖母はいつも塩飴をなめているようです。
 
 
さて、本日ご紹介しますのは、外壁モルタル塗装と瓦の葺き替え
施工事例です。(^^)
 
 
屋根とお家のBeforeです。
2018712162049.jpg
 
2018712162420.JPG
 
 
こちらのお宅の屋根には、瓦と瓦の間にこのような
2018712162148.JPG
谷樋(たにどい)と呼ばれる銅板が敷かれていたのですが、
雨などにより腐食し、穴が開き、雨漏りしてしまったので
今回施工させていただくことになりました。
この古い銅板は新たにステンレス製のものに取り替えました。
 
 
 
なかなか屋根の上の状態を見ることはありませんが
大きな地震があると、このように瓦がズレてしまう
こともあるようです。
2018712162458.JPG
 
これら丸く、カーブになった瓦は棟瓦(むねがわら)といい
本来、針金でしっかりと固定されていますが
その針金も時と共に劣化しますので、このような定期的な
メンテナンスが必要だと思います。
 
ちなみに棟瓦の下に敷かれている
平たい瓦は地瓦(じがわら)といい、
これらは釘で固定されています。
 
 
施工途中の様子です
瓦が取り除かれた状態に
アスファルトルーフィングと呼ばれる建築用の
防水材を敷き、瓦を取り付けていきます。
2018712162537.JPG
 
2018712162559.JPG
職人さんの汗!
炎天下で一日仕事される方には頭が下がります・・・・・。
 
 
Afterです。(すみません瓦のアップがありませんでした(T_T))
201871216276.jpg
セメント瓦を新たに葺き替えし、
外壁塗装も行いました。
外壁塗装することによって
撥水性が上がり、壁が水を吸って
下地が傷むのを防いでくれます。
 
 
以上、ご紹介でしたヽ(^o^)丿
 

コーキングについて

こんにちは、T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
さて、月曜日がやってきました。
 
・・・・・
 
 
テレビなどでは各地の大雨による被害について
報道されていますね。
 
これ以上被害が拡大しませんように、
行方不明の方が早く無事見つかりますように。
 
先日北大阪で大きな地震があったかと
思えば豪雨による災害が起きてしまいました。
 
本当に天災が多い日本です。
 
ご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
・・・・・
 
 
 
 
今回はなかなか地味なのですが、コーキングについて
Before、Afterをご紹介します。
 
201879152531.jpg
こちらはご覧の通りお家の外壁(&窓)の写真ですが、
コーキングとは、こういった外壁材の隙間を、
気密性や防水性の為にコーキング材で充填する施工のことを指します。
赤く丸で囲んでいます。
 
 
Beforeの写真がこちらですが
20187915273.JPG
時間が経つにつれ、コーキング材は劣化などにより柔軟性が無くなり
割れ目ができます。
201879152724.JPG
 
それを放置するとその割れ目から雨水が侵入、
構造材を腐らせ、家の寿命を短くしてしまう原因にもなります。
 
 
Aftershine
201879152742.JPG
 
20187915285.JPG
 
こちらコーキングを一部だけにしているのには理由があります。
家の外壁の内部には通気するスペースがあり、
結露した際、水抜きの役割も果たしています。
そのスペースを全て覆ってしまわないよう、
この部分はコーキングが一部だけになっています。
201879152825.JPG
 
 
なかなか地味なご紹介でしたが、
どんなお家でも時間と共に劣化しますから
たまに気にかけて、ダメージが小さい時に
メンテナンスしたいものです(^^)
 
 
201879153027.jpg
脱走し、野良くんと喧嘩し、目の上を
怪我したしろちゃん。
やれやれ・・・・
 

屋根 施工事例

こんにちは(^◇^)T・CRAFTヤマトシ木村です。
 
今朝は避難勧告アラームで飛び起きました。
昨夜の雨はすごかったですから、明るくなってきて外を見ると
家の前の道路が川みたいになっていて、
車大丈夫かな~とヒヤヒヤしました。rain
明日も天気悪いようですから細心の注意が必要ですね。shock
 
 
 
さて・・・こんな時ですが
屋根のリフォームについてご紹介しますね。
 
 
変化の激しい日本の四季!人の命を守る建物を
強化・修理するのは本当に大切だと
痛感した昨夜でした・・・・。thundertyphoon
 
 
Before
このような平らな屋上だったので、雨が降ると水が溜まり、
雨漏りしてしまっていました。
20187614435.JPG
また、天気の良い日は非常に部屋が暑くなっていたとのことでした。
20187614454.JPG
 
 
20187614527.JPG
こちらの外壁を剥がすと、内部のコンクリートには
水が染み込み、コケが生え、朽ちてしまっていました。
20187614559.JPG
 
 
施工途中の様子です。
20187614618.JPG
 
20187614638.JPG
 
After
2018761476.JPG
 
20187614729.JPG
ガルバリウム鋼板でできた屋根を取り付けました。
 
ガルバリウム鋼板とは・・・・?
 
亜鉛鉄板とアルミめっき鋼板の長所を合わせ持ったガルバリウム鋼板
 
ガルバリウム鋼板とは、米国のベスレヘムスチール社で開発された
アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板です。
使用環境により、亜鉛鉄板(Z27)の約3~6倍の耐久性が期待できる
優れた表面処理鋼板です。
 
日鉄住金鋼板株式会社のHPより一部引用いたしました。
 
・・・簡単に言うと長期耐久性、耐熱性に優れています。
 
雨漏りを防ぎ、熱反射率に優れていますので
以前よりも部屋の温度の上昇を抑えることができます。
 
Beforeの写真にあった、コンクリートの朽ちた部分には
新たに上からケイカル板という板を張り付けました。
 
赤い円で囲まれた白い部分です。
20187614755.jpg
 
ケイカル板とは・・・・?
水酸化カルシウムと砂が主原料の耐火断熱材です。吸水性が少ないので
以前のように雨をたくさん吸ってコケが生えてくるということは
当面無いと思います(^^♪
 
 
以上でご紹介を終わります(*^▽^*)
 
 
\大雨の音はコワいにゃ/
20187614838.jpg