ホーム>ヤマトシブログ>ねこ>猫のあひるが膀胱炎に
ねこ

猫のあひるが膀胱炎に

こんばんは。T・CRAFTヤマトシ木村です(^◇^)
 
ばたばたと過ぎ去る師走、もう早くも中盤に差し掛かっておりまして
2018年も残りわずかとなってしまいました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?(^^)shine
 
季節外れの暖かさが続いた12月初旬でしたが、
すっかり12月らしく寒くなりました。
うがい、手洗いですね~!snowsweat01
 
本日は明るい話題ではございませんが・・・
ウチのオス猫、あひるが患った膀胱炎について書かせていただこうかと思います。shock
 
 
あひるが使っているトイレはシステムトイレです。
2018121318518.png
 
(こんな感じのトイレで、一番下のトレーにシートをひいてます。ユニ・チャームのHPよりお写真借りました)
 
ある日、このシートに血尿を発見!(~_~;)(~_~;)crying
 
病院で診てもらい、尿検査など済ませ膀胱炎であることが分かりました。
 
その後はエサ(おしっこの石をできにくくするもの)と薬(止血)での治療です。
 
薬は粉のもので水に溶かして注射器で口から与えます。朝晩の2回・・・。
もちろん、恐がりなあひるは逃げる暴れるで2週間毎日薬をやるのは
本当に骨が折れましたが、
オス猫の尿管は非常に狭いので、簡単に詰まりやすく、若い猫でも死んでしまうことが
あるということでしたので、心を鬼にして
毎日とっ捕まえて必死でやりましたthunderthunder(;^ω^)(;^ω^)
 
猫は子猫の頃の習慣から首の後ろをつまむとおとなしくなるとよく聞きますが
あひるはどこをつかんでもそこそこ暴れていました。
親猫にくわえてもらったことないんかな・・・・・?
20181213181055.png
 
そんなこんなで血尿は治り、元気な様子なのでホッとしています。note
 
悩めるのはこのエサ!!
獣医さんからしか買えないものですが、なんと2kg5500円!(笑)たっか!
20181213181312.jpg
私よりいいもの食べちゃってる感じです。coldsweats01
でも、飼い猫の健康を考えるのは飼い主の義務やしな~と思いながらも
もっと安ならんもんかと考える今日この頃です・・・・。
20181213181515.jpg
 
 
一方、なんでも食べるてん。
獣医さん曰く、まだ子供なのでぽっちゃりしていますが
肥満ではないとのこと。よかった(笑)
大人になったら食べ過ぎないようにしようね~てんちゃん。7
 
 
7月のスマートな頃のてんちゃん。
首があります。
20181213181552.jpg
 
現在 貫禄!(写り悪め)
20181213181720.jpg
 
暖房のお陰で極楽な表情で爆睡のしろちゃん。
舌出てます。
20181213181843.jpg
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yamatosi.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/141